防災総合カタログ
12/48

11防災総合カタログ暗闇対策』能機光蓄『、てし再『』能機源電ーラーソ『帰性反射機能』などを備えていることが望ましい」 とされています。蓄光機能については、りん光輝度のJIS規格区分(Ⅰ類・Ⅱ類)があります。SIJ Z 8909ムテスシ識標導誘難避別種害災識標災防 料資術技識標災防 品製SIJ Z 8909ムテスシ識標導誘難避別種害災明照用災防 品製ソーラー電源機能堺市 津波避難標識)府阪大( バッテリー電源機能堺市 津波避難標識)府阪大( 蓄光機能〔参考〕 JIS Z 9097 津波避難誘導標識システムよりⅠ類3mcd/m2以上 10mcd/m2未満Ⅱ類10mcd/m2以上蓄光製品のJIS規格 区分励起停止後720分後のりん光輝度再帰性反射機能

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る