ADボラード

車両の衝突に抵抗する性能を持った耐衝撃性車止めです。

これからの車止めの在り方は「注意喚起」から「安全確保」へ。
H型ボラードの設置便覧に基づいた衝突試験にて耐衝撃性が認められた車止めで、”視覚的な車両の進入抑止”から”車両の衝突に抵抗する進入防止”へと進化。
車と人が共存する社会に、これまで以上の安全を提供します。

【特記事項】
・本製品は車両用防護柵ではございません。
・本製品は実際の歩道を想定した地盤条件で施工し、実車衝突試験によって表記の強度を確認していますが、設置状況によっては試験結果の性能を発揮できない場合がございます。
・本製品はあらゆる状況下において車両の進入を阻止するものではございません。

その先の笑顔を守り、安心と安全を歩行者へ…

これからの車止めの在り方は「注意喚起」から「安全確保」へ。H型ボラードの設置便覧に基づいた衝突試験にて耐衝撃性が認められた車止めで、”視覚的な車両の進入抑止”から”車両の衝突に抵抗する進入防止”へと進化。車と人が共存する社会に、これまで以上の安全を提供します。

2021年3月「ボラードの設置便覧」がまとめられました

近年、各地で歩行者保護対策のニーズが高まっていることを受け、2021年3月、日本道路協会により「ボラードの設置便覧」(以下、本便覧)がまとめられました。

本便覧では、従来一般的だった、視覚的に車両進入を抑止する目的で設置されるものを「N型ボラード」、耐衝撃性を有し車両の衝突に抵抗することを目的としたものを「H型ボラード」として区分しています。

さらに、H型ボラードについては道路の設計速度に応じて60km/h(HB種)、50km/h以下(HC種)の2種類に分けられています。

実証された耐衝撃性

ADボラードは実車衝突実験を実施し、「ボラードの設置便覧」にまとめられたH型ボラードの性能を有することを確認しています。

実車衝突実験の条件

(交差点開口部に設置されたH型ボラードに向かって直進して衝突する場合を想定)

■舗装条件 歩道に設置される場合を想定する
舗装種 密粒度または粗粒度アスファルトコンクリート舗装
舗装厚3cm
路盤 砕石路盤厚10cm
■路床条件 N値5~10程度
■衝突条件
(ボラードの配列と車両の進入角度)
車両の進入防止性能の考え方 衝突条件による衝突に対して、H型ボラードが車両を停止させるか、または押し戻すことで車両を歩道へ大きく進入させない(照合点が基準線を越えない)強度を有すること。
構成部材の飛散防止性能の考え方 衝突条件による衝突において、H型ボラードの構成部材が大きく飛散しないこと(路上部が脱落しないことを含む)。

ADボラード HB種対応型

  • 鋼管に内蔵した特殊リブ構造芯材「ディフェンシブコア」が支柱強度をアップさせ、耐衝撃性能・衝撃吸収性能を最大限に発揮。

ディフェンシブコア

  • 鋼管に特殊リブ構造芯材「ディフェンシブコア」を内蔵することにより支柱強度アップ。耐衝撃性能と衝撃吸収性能を最大限に発揮する構造を実現しました。

    【特殊リブ構造芯材】
    二重に四角形を組み合わせることで四隅に三角形断面を形成し、曲げに対する断面性能を向上させると共に、多角形の断面がどの方向からの衝突に対しても支柱強度を確保します。

衝突実験結果(HB種 準拠 道路の設計速度:60km/h)

衝突条件 設定条件 実験結果
車両総重量(kg) 1,800 1,799
衝突速度(km/h) 45 47.1
進入角度( °) 15 15
衝突エネルギー(kJ) 140 154.7
※供試体2本で車両の衝突エネルギーを受け止め、HB種の耐衝撃性を有していることを確認しました。

ADボラード HC種対応型

  • 耐衝撃性を確保した鋼管製H型ボラード。形状タイプは固定式と着脱式の2パターンから選択可能。

衝突実験結果(HB種 準拠 道路の設計速度:50km/h以下)

衝突条件 設定条件 実験結果
車両総重量(kg) 1,800 1,799
衝突速度(km/h) 35 35.8
進入角度( °) 15 15
衝突エネルギー(kJ) 85 89.0
※供試体3本で車両の衝突エネルギーを受け止め、HC種の耐衝撃性を有していることを確認しました。

製品一覧

HB種 固定式
AD-Y-HB 本体色黄 反射シート赤黄 図面はこちら WEBカタログ
AD-W-HB 本体色白 反射シート赤黄 図面はこちら WEBカタログ
AD-C-HB 本体色茶 反射シート黄茶 図面はこちら WEBカタログ
共通仕様 本体寸法:φ114.3×H850
ディフェンシブコア(特殊リブ構造芯材)内蔵
備考 ※標準基礎寸法が確保できない狭小スペース向けとして、特注にて鋳鉄製基礎杭(ヒノダクパイル)仕様もご提案可能です。詳しくはお問い合わせください。
HB種 着脱式
ADK-Y-HB 本体色黄 反射シート赤黄 図面はこちら WEBカタログ
ADK-W-HB 本体色白 反射シート赤黄 図面はこちら WEBカタログ
ADK-C-HB 本体色茶 反射シート黄茶 図面はこちら WEBカタログ
共通仕様 本体寸法:φ114.3×H850
ディフェンシブコア(特殊リブ構造芯材)内蔵
鍵付サヤ管付
備考 ※標準基礎寸法が確保できない狭小スペース向けとして、特注にて鋳鉄製基礎杭(ヒノダクパイル)仕様もご提案可能です。詳しくはお問い合わせください。
HC種 固定式
AD-Y-HC 本体色黄 反射シート赤黄 図面はこちら WEBカタログ
AD-W-HC 本体色白 反射シート赤黄 図面はこちら WEBカタログ
AD-C-HC 本体色茶 反射シート黄茶 図面はこちら WEBカタログ
共通仕様 本体寸法:φ114.3×H850
備考 ※標準基礎寸法が確保できない狭小スペース向けとして、特注にて鋳鉄製基礎杭(ヒノダクパイル)仕様もご提案可能です。詳しくはお問い合わせください。
HC種 着脱式
ADK-Y-HC 本体色黄 反射シート赤黄 図面はこちら WEBカタログ
ADK-W-HC 本体色白 反射シート赤黄 図面はこちら WEBカタログ
ADK-C-HC 本体色茶 反射シート黄茶 図面はこちら WEBカタログ
共通仕様 本体寸法:φ114.3×H850
鍵付サヤ管付
備考 ※標準基礎寸法が確保できない狭小スペース向けとして、特注にて鋳鉄製基礎杭(ヒノダクパイル)仕様もご提案可能です。詳しくはお問い合わせください。

※製品の仕様・価格等は改良のため予告なく変更することがございます。


施工事例


お問い合わせ

お問い合わせ カタログ請求 よくあるご質問