車線分離標(ポストコーン)

復元性の高い素材を使用したポール型の交通安全施設です。自動車に踏み付けられても元の形に復元するため、車道の中央線や分流部・合流部等に設置し車線を分離する用途に最適です。様々な設置場所に対応できるよう、多彩な製品バリエーションを取り揃えております。

弊社は1983年よりNOK株式会社と業務提携し、車線分離標の定番「ポストコーン」を販売しております。本体には厳しい道路交通状態に耐える高機能材質「アイアンラバー(ポリウレタンゴムのNOK商品名)」を使用し、厳しい道路事情にも十分対応いたします。当製品は長年に渡り日本全国の一般道・高速道・施設構内等において車線分離に採用いただき、道路交通における安全をサポートしております。

また、弊社はポストコーン製品以外にも各種製品を展開しております。
車線分離標本体に取り付けて反射面を広げたり、情報を表示することでより効果的な注意喚起を行うことのできる「ポストウィング」や「ソフトウィングサイン」等の「大型反射カバーシリーズ」製品のほか、本体に情報表示反射シートを貼り付け注意喚起や情報表示ができる車線分離標「ポストサイン」なども製造販売しております。

※「ポストコーン」はNOK株式会社の登録商標です。
※「ポストウィング」は株式会社吾妻製作所の登録商標です。


24 件の製品がございます。

全24件中 17〜24件目を表示しています。

※製品の仕様・価格等は改良のため予告なく変更することがございます。


お問い合わせ

お問い合わせ カタログ請求 よくあるご質問